→とたおの楽天ROOMはこちら←

【比較】ネックスピーカー買うならどれ?SHARP、オーディオテクニカを実際に使って徹底比較!

こんにちは、エンタメ大好きとたおです。ネックスピーカーを2種類持っているので使い心地を比較してみました。

ックスピーカーとは?

ネックスピーカーとはテレビの音が聞こえる首飾り!(正確にはワイヤレスな首掛けスピーカー、もちろんスマホの音など(オーディオ機器全般)も聞けます)のこと

ネックスピーカー買うならどれ?SHARP、オーディオテクニカを実際に使って徹底比較ブログ

我が家が使っているネックスピーカーはオーディオテクニカ AT-NSP700TVシャープ AN-SS2です

ネックスピーカーは種類が豊富でどれを購入するのか、すごく悩みました。使用用途としてはテレビがメインだったので簡単に接続できて軽いものを選びました。ゲーム用(低遅延コーデック)や会議用(マイク性能)など用途によって選び方は変わってくると思いますが、テレビの音をワイヤレスで聞きたいだけなら、この2つを選んでおけば間違いないと思います

ックスピーカーの見た目

シャープ AN-SS2」の見た目

まさにシャープ!カチッとしたデザインでマイクも内蔵されてます。カラーバリエーションは(黒、白、ピンク、赤)

シャープAN-SS2アクオスサウンドパートナー

シンプルなので誰がつけても似合う(ミッフィーちゃんもご満悦)

シャープAN-SS2アクオスサウンドパートナーを身に着けたブルーナボンボン

「シャープ AN-SS2」の見た目の良い点はシンプルでカッコイイ所。残念な点はボタンが分かりづらい。子供や機械音痴さんには何度も説明しなくてはいけないかもです

AN-SS22
AN-SS22

寸法(幅×奥行き×厚さ)=184×185×18㎜

オーディオテクニカ AT-NSP700TVた目

さすが日本のオーディオ機器老舗ブランド!優しいデザインです。カラーバリエーションは白のみ。ネックのグレーの部分はくねくね柔らかいので装着しやすいです

オーディオテクニカ AT-NSP700TVの見た目

シャープに比べると大きくてイカついですが、その分電源と音量操作がシンプルになっています

オーディオテクニカ AT-NSP700TVのネックスピーカーを身に着けたブルーナボンボン

「オーディオテクニカ AT-NSP700TV」の見た目の良い点は見ただけで操作できる優しい所。残念な点は太くて大きい。見た目重視の人にはシャープやAT-NSP300BTの方がオススメかな

AN-SS22
AN-SS22

寸法(幅×奥行き×厚さ)=180×206×37mm

ネックスピーカーの軽さ

最近のネックスピーカーはどれも軽いですが、1~2時間も肩に乗せているとやっぱり疲れてくるのでより軽い方が良いです(フィット感も大事だけどね)

「オーディオテクニカ AT-NSP700TV」は約103g

オーディオテクニカ(AT-NSP700TV)ネックスピーカーの重さ

シャープ AN-SS2」は約88g

シャープAN-SS2アクオスサウンドパートナーの重さ

15gほどシャープの方が軽いです。また軽くても耐久性はバッチリで生活防水(IPX4相当)対応でした。オーディオテクニカの方は生活防水(IPX2相当)です。どちらも多少水がかかっても大丈夫なので家事(洗い物や洗濯)をしながら使用しています

ただ、軽さで選ぶならシャープがオススメ(ちなみにAT-NSP300BTは約75gだったりと探せばより軽いものが見つかるよ)

ネックスピーカーの

オーディオテクニカ(AT-NSP700TV)ネックスピーカーの音量ボタン

私は基本的に家事をしながらネックスピーカーでテレビの音を聞いています。途中トイレに行ったり隣の部屋に行ったりしても音を聞き続ける事ができました。ただなぜか洗面所に行くと音がバリバリと乱れます(同じ階なのに)家の環境によっては距離に関係なく乱れることもあるみたい。テレビと同じ部屋にいる時に乱れた事はないのでどっちも接続状態に問題は無いです

「オーディオテクニカ AT-NSP700TV」はテレビの音がいつも通り聞こえる

シャープ AN-SS2」はテレビの音がいつもよりクリアに聞こえる

使ってみた感想としてはシャープ(AN-SS2)の方が小さい(ドラマだったら風の音や効果)音まで、しっかり拾ってクリアに聞こえているように感じました(クリアボイスボタン押さなくても)オーディオテクニカ(AT-NSP700TV)の方は良くも悪くもいつもテレビから出ている音と一緒でした(バランス調整ボタンが送信機の方にあるから多少好みに調整すること可能)

ネックスピーカーの音漏れ

隣の部屋で子供が寝ている時にはテレビ本体の音をオフにしてネックスピーカーからだけで音を聞いています(テレビ本体の設定でオンオフ選べるよ)

その時には必ずオーディオテクニカ(AT-NSP700TV)を利用しています。なぜなら、シャープ(AN-SS2)の方は音漏れするからです。2つのスマートスピーカーを同じ音量にして肩にかけずに机に置いてみると、明らかにシャープ(AN-SS2)の方から出る音の方が大きく聞こえるのです。子供が起きてしまう事はほぼ無いのですが、少しでも安眠させてあげたいので、夜はオーディオテクニカ(AT-NSP700TV)を装着してアマプラを楽しんでいます

オーディオテクニカ(AT-NSP700TV)ネックスピーカーのスピーカーの位置

ネックスピーカーとテレビの続方法

「Bluetooth」か「光デジタル」のどちらかで接続します

ネックスピーカーをデジタルで接続する方法

テレビの後ろに「デジタル音声出力(光)」という差し込み口があれば光デジタルで接続できます

テレビの裏のデジタル音声出力(光)の差込口

テレビとスマートスピーカーの送信機を光ケーブルで繋ぐだけでOK

・オーディオテクニカ(AT-NSP700TV)は光ケーブルも付属されているので、送信機(ネックスピーカーとは別についてくる充電スタンドが送信機になってるよ)に差し込むだけで出来ました

・シャープ(AN-SS2)はBluetooth用のケーブルしかついてこないけど、送信機に光端子があるから別途光デジタル音声ケーブル注文すればつながるよ

ネックスピーカーをBluetoothで接続する方法

我が家のテレビ(PanasonicビエラTH-55HX750)はBluetoothが内蔵されていないテレビだったのでテレビのヘッドホン(イヤホン)端子と送信機をオーディオケーブルで接続しました

テレビの裏のヘッドホンイヤホン端子とUSB端子の場所

・オーディオテクニカ(AT-NSP700TV)はテレビのイヤホン端子と送信機にケーブルを差すだけ

・シャープ(AN-SS2)はイヤホン端子とUSB端子の両方にケーブルを差して送信機とつなげれば使えます(ちなみにテレビがBluetooth対応ならスマートスピーカーをテレビとペアリングすると使えるみたいです)

接続方法をここまで読んでも、いまいち理解できなかった方は断然オーディオテクニカ AT-NSP700TVをオススメします。ケーブルごとに番号がついていて番号通りにつなぐだけで接続できるからです(面倒なペアリング作業もない)とにかく、分かりやすいので誰でも接続することができると思います

AN-SS22
AN-SS22

接続に自信がない方はオーディオテクニカ AT-NSP700TV一択!

ネックスピーカーの電方法

シャープ AN-SS2」の充電方法

シャープ(AN-SS2)の充電方法は付属のマイクロ USB(Micro-B)充電ケーブルをUSB ACアダプターまたはパソコンなどのUSB端子部に接続して充電します

シャープAN-SS2アクオスサウンドパートナーの充電方法

オーディオテクニカ AT-NSP700TVの充電方法

送信機の上に置くだけ!

オーディオテクニカ(AT-NSP700TV)ネックスピーカーの充電方法

斬新ですよね!充電中はオレンジに点灯して、充電完了すると消灯します

ネックスピーカー買うならSHARP、オーディオテクニカどっちがいいの?

ここまで2種類を比較してきての結論はカッコイイのがシャープ(AN-SS2)優しいのがオーディオテクニカ(AT-NSP700TV)です!

暴論としては若者はAN-SS2!おじいちゃん、おばあちゃん、こどもはAT-NSP700TVがオススメってこと!私はどっちも簡単に使えてどっちもお気に入りだけどね!(充電が楽なのでAT-NSP700TVを使いがちですが)

ネックスピーカーはどこで買えるの?

町の電気屋さんに行けば買えます!(在庫が無くても取り寄せてもらえるよ)

後はネットショッピング▼検索ボタン置いておきます(ポチっとすると現在の在庫と価格とかわかるはず)

SHARPサウンドパートナーを検索
シャープ(SHARP)
audio-technica ワイヤレスネックスピーカーを検索
Audio Technica(オーディオテクニカ)

価格は電化製品なので常に変動しています。2022.5月現在の価格はオーディオテクニカ(AT-NSP700TV)が18,000円ぐらいでシャープ(AN-SS2)が10,000円ぐらいでした

とたお
とたお

お気に入りのネックスピーカーが見つかりますように!

created by Rinker
アイデス(Ides)
¥5,800 (2022/11/26 12:31:00時点 Amazon調べ-詳細)