息子の笑顔を研究するママの日常ブログ

風邪を引いたときに夫がしてくれた嬉しい8つのこと

こんにちは。風邪はなかなか治らない、とたおです。
保育園に通いだして、すぐに息子が鼻水をたらしはじめました。

とたお

これが保育園の洗礼かぁ…

なんて、悠長に思っていたら、まんまと一緒に風邪をひきました。しかも、重めの風邪です。消えてしまいたい…
しかも、休日に症状が悪化してしまい息子と遊ぶ元気が湧きおこらない。

とにかく辛かったので、まわりの人に助けを求めました。(誰でも頼れる人がいるならば頼るしかない!親でも友人でも助け合える人は大切にしようと思った瞬間です。)

今回は特に夫がしてくれた事が嬉しかったので記録用にブログを書きます。

夫がしてくれた嬉しい8つのこと

1.買い物

この日は休日だったので3食のご飯が必要でした。でも連日の体調不良で冷蔵庫は空っぽ!ネットスーパー利用するのも億劫な状態。自分は白米で満足だけど息子と夫の食欲はいつも通り。
買い物って、単純な家事のように見えるけど意外とたくさんの工程があります!
まず、献立を考える事から買い物ははじまっている!
家族が食べたいものを考えるのは自分が食べたいものを探すより大変です。

ごはん買ってくるよ

パパ

っん!
嬉しいな。当然のようにご飯の支度を引き受けてくれました。いつもは一緒に考えるので、パパひとりでやってくれるのは本当にありがたいのです。
しかも、息子を連れて買い物に出かけてくれた!ゆっくり休めました。

2.洗濯

元気になった息子でしたが、病み上がりのため、咳が残っていました。
そのため、嘔吐しやすい状況で、この日もシーツが汚れてしまったのです!
これまた率先して洗濯してくれて助かりました。

3.公園

息子は朝6時に起きて元気です!
家でパパと遊んでいても、たびたび寝ている私の所に来てリアクションを求めてきます。かわいい…けど、つらい。

公園にいこう!

パパ

公園遊びが大好きな息子は喜んでパパについて行ってくれました!
近くの交通公園まで行ってきて、ミニ汽車に乗って大満足な息子でした。
おかげでぐっすりと眠ることができました。外に連れ出してくれるの最高です。

4.洗い物

手洗いは苦手な夫ですが、食洗器の使い方を覚えていてくれたので台所がキレイな状態を保ってくれました。台所が散らかると落ち着かないのは主婦のサガだと思います。私はずぼらなので、さほど気にしませんがキレイだと嬉しいです。

5.お昼寝

眠るのが苦手な息子ですが、皆が寝ているとグッスリ眠ってくれます。
いつもはテレビなど見だす夫ですが、一緒にお昼寝してくれたので良く寝てくれました。

6.早寝

お昼寝をガッツリしたので、元気な息子!それでも夜は寝てほしい。一緒にねかしつけをしてくれました。

7.心配

楽しそうに遊ぶ息子と夫。
ありがたいけど、せっかくの休みだし一緒に私も遊びたい。でも動けない。さみしいよ~つらいよ~無力だよ~体が弱ると精神も弱ります。
そんなダメダメな嫁に優しく

ゆっくり寝てな

パパ

この一言が嬉しいのです。
おでこに手を当てて確認してくれるのが嬉しいのです。
高熱じゃなくても、軽度の風邪でも、休みが必要そうな人には優しい言葉が染みるのです。

8.いいきかせ

息子は私が寝ていると「おきてっ!」と叩き起こしてきます。
風邪を引いても元気に遊びまわる2歳児に、辛くて寝ている状態を理解させるのは根気がいります。何度も何度も説明しますが「わかった!あそぼ!」と強めのキャッチボール会話が繰り返されるのです。

ママはつらいつらいだよ、優しくね

パパ

そう言って別の部屋に連れ出してくれ、強めのキャッチボール会話を何度もやってくれました。本来は同じことの繰り返しを嫌がる夫ですが、この日は息子に何度も話して納得させてくれていて、すごいなぁって思ってました。

まとめ

こんなことでいいのって思うほど普通のこと。それをやってくれるだけで神!