息子の笑顔を研究するママの日常ブログ

ホットクックで作る簡単なおかずベスト1|小松菜と厚揚げの煮びたし

こんにちは。ホットクックが大好きな、とたおです。

ホットクックで作る、1番簡単なおかずは

小松菜と厚揚げの煮びたし

です。2018年9月にホットクックを購入して、ほぼ毎日利用してきた私が出会った簡単で美味しいおかずです。

作り方

1.小松菜と厚揚げをざく切りにする
  (小松菜は洗って、水気は切らないでね)

2.ホットクックの内鍋に入れる

3.つゆの素を回し入れる

4.自動調理メニュー No.103(ほうれん草・小松菜ゆで)でスタート

  時間は10分ぐらいで完成します!

厚揚げ自体が美味しいので、シンプルだけどパクパク食べられます!小松菜もモリモリ食べられてヘルシーで満足度があって大好きです。

公式のレシピではなく「きのう何食べた?」という漫画の1話で主人公が作っていた料理を参考にしたものです。(漫画ではお鍋に油ひいて炒めながら、めんつゆとみりんを入れて作っていました。1話参照)

何気ない時に、さらりと作れるおかずを探していたので、これに出会った時は嬉しかったです。美味しい料理は好きですが、かなりのズボラ主婦な私は手間をかけるのが好きじゃありません。

そんな私でも簡単だなと感じるポイントをメモしておきます。

ズボラな人と共感したいので!(ズボラでない人は、こんな簡単な作業すら苦手なのかと温かい心で見ていただけると幸いです。)

簡単だと思う2つのポイント

1.切る作業がシンプル

料理をする時に、手間だと感じる作業は包丁で切る!と、皮をむくです!
特にジャガイモの皮むきが苦手です。
食材が多くなると切る作業が増えるので、筑前煮を作る時は気合が必要です。週1で必ず作るカレーも切る作業が沢山あるので簡単とは言えないかな。
その点、今回のは皮をむかないし、ザク切りで適当に切ればいいので簡単です!

2.味付けが1発で決まる

調味料を量るのも苦手です。(洗い物も増えるしね)
お菓子作り以外は目分量で入れる私ですが、ホットクックに関しては公式レシピ通りに作るとどうなるのか、実験的な要素もあるので、なるべく量っています。(なるべくね)
なので、調味料を入れるだけで美味しく作れる魚の煮物などの料理も、量る作業の多さで簡単とは言い切れない!酒、みりん、しょう油など3種類以上入れなくてはいけないのが手間だと感じます。(とことんズボラですから。)
その点、今回のは量らずにつゆの素を回し入れるだけでいいので簡単です!(少し多くなっても、少なくなっても美味しいです)
なんてったって、つゆの素はすでに合わせ調味料してくれてるもんね!すてき。

まとめ

「つゆの素」最強!って話。



shopping

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥40,800 (2020/10/21 18:26:15時点 Amazon調べ-詳細)