→とたおの楽天ROOMはこちら←

ホットクックで冷凍餃子(王マンドゥ)を温めたら絶品だった話

ホットクックで冷凍餃子(王マンドゥ)を温める方法

こんにちは、ホットクックラバーとたおです。今回は冷凍餃子をホットクックで調理して食べたら美味しかったよってブログです。どうぞ~

ホットクックで冷凍餃子は味しくなる?

いつだったか「フライパンを出す気力無いけど…肉食べたい!」と思い、ふらふらになりながら、冷凍餃子をドバドバとホットクックに入れて温めた事がありました。ぼぅっと10分ぐらい待って、完成したホカホカの蒸し餃子を食べたら旨いこと、旨いこと!感動したので、おすすめブログ書くことにしました。

王マンドゥって

冷凍餃子って種類が色々あってどれも美味しいんだけど、1番のお気に入りは「bibigo 王マンドゥ」です!読み方は「びびご わん まんどぅ」韓国語で王様の餃子って意味らしい(ビビゴは会社名)

一般的な(約8cm)餃子より大きく(約10cm)重い!皮もモチモチしていて食べ応えがあります!

とたお
とたお

肉食べてるーって感じ

パパ
パパ

これ春雨が入ってるよ?

夫に言われるまで気が付かなかったのですが…原材料は野菜の方が多い!あまりに肉を食べたい気持ちが先行して気が付かなかった…いや、それだけ満足感があった

「王マンドゥ(肉&野菜)」原材料名

野菜(にら、キャベツ、たまねぎ、ねぎ、にんにく)、豚肉、豆腐、はるさめ、粒状大豆たん白、シーズニング、牛肉だしの素、砂糖、食塩、こしょう、生姜粉、皮(小麦粉、小麦グルテン、食塩、大豆油) / 加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酸味料、香料、(一部に小麦・乳成分・牛肉・大豆・豚肉を含む

言われてみれば「はるさめ」メッチャ入ってるよー、ヘルシーで美味しいんだね。もぐもぐもぐもぐ(とまらない)

「王マンドゥ」はこで売っているの?

売っている場所は…我が家の近くの「コモディイイダ」(どこだよ)!おそらく、イトーヨーカドーとか大きいスーパーなら売っているかと。もし無かったらネットからも買えるよ!1キロの大袋になっちゃうけど…冷凍できるし!ペロリと食べれると思うからポチって大丈夫だよ(たぶん)

ホットクックで冷凍餃子をめる方法

り方

内鍋に蒸し板と水を入れる
蒸し板からはみ出ないぐらいまで入れたよ
冷凍餃子を入れる
重なってても大丈夫だけど…
並べると10個ぐらいは入るよ
手動で作る→蒸し板を使って蒸す→7分
5個以上入れた時は出来上がり見て追加加熱してね
完成!
ホットクックが温まる時間があるから7分以上はかかってるよ(この時は追加加熱もしたからトータル15分ぐらい)

ビビゴ「王マンドゥ」の

皮が厚いから、もっちもち!私は焼き餃子好きだったのですが…蒸し餃子のが好きかも…いや、パリパリも美味しいから焼きの方が…いや、まてまて焼く手間を考えたら…蒸し餃子inホットクックの優勝かな。

ちなみに炒飯の日にもオススメです。炒飯の日ってコンロ2つ使っている事が多いから、あと1品をホットクックで作っています(仕上がり時間一緒になるからね)その時なんだけど「王マンドゥ」という冷凍餃子に出会う前と後でホットクックに作ってもらう内容が変わりました↓

前「コンロ1:炒飯、コンロ2:焼き餃子、ホットクック:野菜スープ」
今「コンロ1:炒飯、コンロ2:卵スープ、ホットクック:蒸し餃子」

野菜スープは1から作ったら20分以上かかっちゃうから、15分ぐらいで温まる蒸し餃子が勝っています(時間がある時は焼き餃子が勝つ日もあるよ)

というアレで、我が家の冷凍庫には常に「ビビゴ 王マンドゥ」がストックされてます!

shopping

とたお
とたお

今日もママさんがHAPPYでありますよーに!