息子の笑顔を研究するママの日常ブログ

ワードプレス5.2にアップデートしたら投稿画面が変になった!キャッシュ削除で解決

WordPress5.2にアップデートしたらエディタに不具合がでたけどキャッシュ削除で解決したブログのアイキャッチ

こんにちは。ブログ初心者のとたおです。

今回はワードプレスを5.2アップデートしたら、投稿画面が変になっていた!
けど、ブラウザのキャッシュを削除したら直りましたよってお話ブログです。

追記:ワードプレス5.3へのアップデートで画面が真っ白になっている人もキャッシュ削除してみてね

前半はミスに気づくまでの経緯なので、解決方法だけ知りたい方は目次をクリック!

WordPress5.2へ更新

2019年5月9日にワードプレスを5.2にアップデートしました。

10連休のGWが明けてブログを書こうとしたら、ワードプレスが更新してねって言ってきた。

何も考えずに更新ボタンを押すと、5分もしないで終了。(ボタンを押す前にバックアップをした方がいい事を知ったのが今日なのは内緒の話です。

投稿画面が変になる

更新を終えて、新規投稿画面に移動したら、なんだかレイアウトが崩れている
左によってるし、ツールバーがついてくる!固定しても全部のボタンが押せないし、画像を挿入すると、なぜか一番上にくる!便利だったブロックの移動ボタンはどこに

あーーーー
なんだか書きづらい

とたお

アップデートって、より良くなるんじゃないのー?
最新は良いものって信じてたのにーーーっと、ワードプレスの更新の仕様だと疑ってしまいました。

が!

私のミスでした。(着実に使いやすく変更されてましたよ)

困った時はTwitterで検索

この日は、アタフタしながらもなんとかブログを更新させました。
(エディタのレイアウトが崩れた状態でも更新は問題なくできた)
→この時更新したブログはこちらです。
(無駄に頑張って書いたので読んでほしいアピールですね)

アップデートで打ちづらさを感じているのは私だけだろうか…まだ、10記事しか投稿してないから便利さがわからないのだろうか…

さすがに不安になり、ツイッターで仲間を探しました

とたお

ワードプレス アップデート
エディタの画面がおかしい
ガタガタする
バグ?

Twitter検索画面

とたお

仲間いた!バグなのかも!

この時に初めて、システムのエラーと自分の設定を疑いました。そうか、やっぱりおかしかったのか…でも、解決方法がわからない…
なにやら、エディタには種類があって…クラッシックグーテンベルク…どっち使っているんだろう…このレベルなので、お手上げ状態…そんな時に神が舞い降りました!

Gutenberg(グーテンベルク)の画面がおかしくなり編集できない方へ !!
これ私の事だ!神ツイート発見!のぶさん、ありがとうございます!

もう、夜も遅い時間だったので翌日にキャッシュの削除とやらをやってみよう!

解決方法

ブラウザのキャッシュ削除

困っていた画面のガタガタは
ブラウザのキャッシュを削除
したらエディタが以前の様な状態に戻りました!

ブラウザはchromeを使っていたので以下方法解決しました。

キャッシュの削除方法
  1. chromeを開いて右上の「・・・」をクリック

    chromeの設定を開くボタン
  2. 設定をクリック

    chromeの設定をクリック
  3. 一番下にある「詳細設定を表示」をクリック

    chromeの詳細設定をクリック
  4. 「閲覧履歴データの削除」をクリック

    閲覧履歴データの消去クリック
  5. 期間を選んでキャッシュにチェックをして「データを削除」をクリック



    ついでに、閲覧履歴やcookieを削除しても大丈夫です。

なんて簡単なことなんだ!

キャッシュを削除してから投稿画面を開くと…

わぁ!とってもキレイ!
真っ白い投稿画面が輝くキャンパスのように感じられました。

あれ?ブロックが移動できない問題が解決しないぞ

とたお

ブロックが移動できた

スポットライトモードの時はブロックが移動ができない仕様になってました。
移動する時は設定のチェックを外せば大丈夫!

ShinichiKurodaさんがつぶやいてくれていました。感謝!

まとめ

こまった時はツイッター!

優しい人たちがゴロゴロいて、つぶやいてくれています。そして、困ったなぁとつぶやくと反応してくれるキタムラさんもいました!

改めまして、ツイッターの皆様ありがとうございます。

くだらないツイートが大好きな、とたおより



shopping